私の髪の毛事情について

私が抜け毛を気にし始めたのは、とある冬のことでした。

髪の毛が長いので、普段はポニーテールなどにまとめていたのですが、ふと鏡を見たときに、まとめるときの分け目がきれいに見えてしまっていたのです。

分け目を変えれば大丈夫、とその時は思ったのですが、定着した分け目はなかなか変えれず、変えても違和感を感じてしまうのでした。

そして、1回抜け毛を気にし始めると、通常のことも気になり始めました。

くしで梳かしたときに抜ける毛、シャンプーのときに手に付く抜け毛・・・。

以前以上に抜けている気がしたのです。

このままいくと、本気で禿げるんじゃ・・・と本当に焦りました。

結局、季節が変わると抜け毛は落ち着き、一番気にしていた時よりは抜けなくなり、禿げる、までいくことはありませんでした。

犬や猫に毛の生え換わりがあるように、人にもあると知り、あまり気にしなくなったのがよかったのかもしれません。

あと、気にしてしまうと、ついつい鏡を見て髪の毛を触っていたので、それをやめたのもよかったのかもしれません。

他には髪の毛のくくり方を変えました。

きつく結ばず、ひっぱらないゆったり目にくくるようにしました。

前髪も混ぜていたので、おでこが広くなるのが気になっていましたが、それもとまったように思います。

加齢で髪の毛は抜けていくと思いますが、少しでも温存して、禿げないようにしたいと思います。

私の髪の毛事情について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です